リスティング

キーワードは絞るべき!?「部分一致」や「フレーズ一致」の違いを解説

キーワードは絞るべき!?「部分一部」や「フレーズ一致」の違いを解説

突然ですがあなたに質問です。

  • 完全一致
  • フレーズ一致
  • 絞り込み部分一致
  • 部分一致

の違いをお分かりでしょうか?

「・・・・・・・。」

お分かりにならないそこのあなた。心配ご無用です。今回説明をさせていただくのは、知っておいて損はなし、

いや、知っておくべき知識、その名もマッチタイプ

今回の内容は、Web広告を出稿する上で非常に重要、読んで損はないけど得はあり!な、記事となっています。

この機にマッチタイプを理解して、Web広告の出稿にお役立てください!

Web広告でマッチするタイプ(マッチタイプ)はこちら!

マッチタイプとは、検索時にマッチする形式のことを指します。

マッチタイプには、次の4つがあります。

  1. 完全一致
  2. フレーズ一致
  3. 絞り込み部分一致
  4. 部分一致

キーワード狙い撃ちで勝負したい時には『完全一致』、ある程度キーワードを絞り込むけれども広く広告を出したいなら『フレーズ一致』、など使い分けができるのです。

Web広告では必須となるキーワード設定ですが、マッチタイプの知識があれば、ユーザーのアクセス数もコントロールできますし、出稿にかかる費用の調整も可能です。

それでは順番に詳しく説明します。

完全一致: [キーワード]

完全一致は、その名の通り完全に一致するキーワードのこと。

(例)
設定キーワードを [大阪 焼肉] とした場合

(表示される)

  • 大阪 焼肉
  • 焼肉 大阪
  • 大阪の焼肉

(表示されない)

  • 大阪 人気 焼肉
  • 大阪 個室 焼肉
  • 焼肉 評判

※完全一致で検索する際は、半角のカクカッコを使用します。
例 → [大阪 焼肉]

上記(表示されない)のように、他のキーワードが入っていると表示されなかったり、表示されにくかったりします。

一方で、誤字や助詞など、検索するユーザーの意図と合っていれば表示されます。

完全一致を目的とした場合、ヒットするユーザーの母数は減りますが、検索された際に売り上げにつながる確率もあがるのでおすすめです!

フレーズ一致: ”キーワード”

フレーズ一致とは、設定したキーワードがフレーズとしてヒットするもの。

(例)
設定したキーワードを “大阪 焼肉” とした場合

(表示される)

  • 大阪 焼肉
  • 大阪 焼肉 安い
  • ランキング 大阪 焼肉

(表示されない)

  • 焼肉 大阪
  • 大阪 個室 焼肉
  • 大阪の焼肉

※フレーズ一致をさせたい場合はダブルクォーテーションを使用します。
例 → “大阪 焼肉”

フレーズ一致の注意点は以下となります。

  • 助詞が入っていると表示されない
  • キーワードの順番が異なると表示されない
  • 誤字の場合、ヒットする可能性は低いがユーザーの意図と合っていると判断されれば表示されることがある

フレーズ一致では、順番が違ったり、助詞が入っていると表示されません。

したがって、もっと広いユーザーに届けたい場合は、「絞り込み部分一致」や「部分一致」を設定することをおすすめします。

絞り込み部分一致: +キーワード

絞り込み部分一致は、その名の通りで、絞り込みながら部分一致できるというもの。

(例)
設定したキーワードを +大阪+焼肉 とした場合

(表示される)

  • 大阪 焼肉
  • 焼肉 大阪 駅近
  • 大阪 人気 焼肉

(表示されない)

  • 大阪 人気
  • 焼肉 個室
  • 心斎橋 焼肉

※絞り込み部分一致を使用する際はプラスを使用します。
例 → +大阪+焼肉

絞り込み部分一致の注意点は以下となります。

  • 順番は関係なく指定したキーワードが入っていれば表示される
  • +で絞り込んだキーワードが入っていないと表示されない
  • さらに以下のように、1つのキーワードで絞り込むこともできます。

(例)
大阪 +焼肉
この場合は、「心斎橋 焼肉」や「個室 焼肉」でも表示される可能性があります。

部分一致: キーワード

部分一致はもっとも広いマッチタイプ。

(例)
設定したキーワードを 大阪 焼肉 とした場合

(表示される)

  • 大阪 焼肉
  • 焼肉 大阪 駅近
  • 人気 焼肉

(表示されない)

  • 車 人気
  • 洋服 流行

※ほかのマッチタイプのようにカッコ([])などの記号(””)はありません。

部分一致では、関連性があると判断された場合は表示されることがあります。

部分一致は最も広いマッチタイプなので、お宝キーワードが見つかることもあります。

しかし一方で、全く興味がないユーザーにも表示されるため注意が必要です。

キーワードが思いつかない方や、もっと広い範囲で見つけてもらいたい!と考えている方は試してみても良いでしょう。

まとめ:Web広告のマッチタイプ

このように各マッチタイプを理解した上で、

完全一致、または部分一致などを使い分けると、あなたが思うようなユーザーアクセスが見込めます。

初めてWeb広告を出稿されるあなたへ。

  1. 狙い撃ちで出費を抑えたいなら、完全一致
  2. 完全一致より幅を持たせるなら、フレーズ一致
  3. キーワードを絞りつつ多くのユーザーに見つけてもらうなら、絞り込み部分一致
  4. とにかく多くのユーザーに見つけてもらいたいなら、部分一致

どうすれば売上が上がるのかを考えて、マッチタイプを選んでくださいね!

ABOUT ME
webmarks編集部
webmarks編集部
企業や個人様のWEBマーケティング事業支援なら神奈川県・湘南茅ヶ崎のwebmarksにお任せください。SEOによる集客UP、GA解析によるCV増加などクライアントの希望を全力でサポートさせて頂きます。安心価格で丁寧なサポート、お客様の気持ちに寄り添った業務支援を心掛けています。
【おすすめ】個人事業主は加入必須の安心サービス!
フリーナンス

フリーナンスは、フリーランス・個人事業主のための「お金と保険のサービス」です。会員登録するだけで、業務遂行中の事故、仕事の結果の事故、受託物の事故などを最高5,000万円まで無料で保証。業務中の万が一の情報漏えい、著作権侵害、納品物の瑕疵、納期遅延に対しても守ってくれるため、個人事業主なら加入必須のサービスです。

評価(星5個中)
即日払い請求書をフリーナンスが買い取り(最高300万円まで)、その代金を即日払い。手数料は請求書額面の3.0%~
あんしん補償事故等の補償(最高5,000万円)、情報の漏洩や著作権侵害などによる事故の補償(最高500万円)
振込専用口座ご希望の口座名義で開設可能、口座維持費も振込手数料も無料

詳細ページ公式ページ

RELATED POST