WEB集客についてコンサルタントが注目するポイントとは?

Webマーケティング
WEB集客についてコンサルタントが注目するポイントとは?

インターネットがこれだけ普及している今、WEB集客はとても効率の良い集客方法だといえます。

ですが、例えば自店のホームページを作ったとして、それだけで自動的にWEB集客ができるわけではありません

そのため、なかなか成果が上がらず、コンサルタントに相談する人が多いのです。

では、コンサルタントは、WEBで集客をする際にどのようなポイントに注目をしてコンサルをしているのでしょうか。

コンサルが注目するポイント①
WEB集客で顧客を惹きつけることができているか

コンサルタントの指示に従いWEB集客を行っているイメージ画像

例えばホームページの場合、自店の顧客となる層に喜んでもらえるようなコンテンツが充実しているかどうかを、まずコンサルタントはチェックします。

集客とは、自店のためにするものではありません、顧客のためにするものです。そのため、顧客にとってメリットのあるWEB集客ではなければ意味がありません。

ホームページを訪れた人は、たったの3秒間で「そのホームページを見るかどうかを決める」と言われています。

つまり、ターゲットとしている顧客は、自分の求めているものを得られるかどうか、3秒間で判断してしまうのです。

そのため、顧客がもとめている情報が載っていること、顧客の悩みが解決できるお店であること、他のお店よりも魅力的であることが伝わるキャッチコピーを用意しておく必要があります。

キャッチコピーは短く簡潔に書かれたものが理想です。

ですが、短ければ短いほど良いというわけではなく、しっかりと自店の魅力が伝わる内容でなければいけません。

また「○○でお悩みの方へ」「△△をお探しの方へ」など、ターゲット層をわかりやすく表示することも効果的です

初心者でも使えるWEB集客については、こちらの記事も参考にどうぞ

WEB集客の方法とは!?初心者でも使える集客法3選

コンサルが注目するポイント②
わかりやすいか、親しみをもつことができるか

コンサルタントが求めるWEB集客で使う料理紹介のイメージ画像お店の場合、店内の写真やスタッフの写真、お料理の写真をホームページに載せましょう

どのような雰囲気の店内なのか、どういったお料理が提供されるのかを顧客は知りたいものです。

それなのに、なにも画像がなければ、顧客は物足りなさを感じ、おそらく他のお店のホームページを見ようとしてしまうでしょう。

また、料金がわかりやすく表示されているか、電話番号や地図はすぐに見つけられるかといったポイントも重要です。

オウンドメディアによる集客について知りたい方は、こちらの記事もどうぞ

オウンドメディアって何?WEB集客のためのツールとは!?

コンサルが注目するポイント③
WEB集客の選択が合っているかどうか

コンサルタントが勧めるSNSでWEB集客をしているイメージ画像

WEB集客といってもさまざまなものがあります。

ホームページや広告のほかにも、Facebook、YouTube、Twitter、Instagram、LINE公式アカウントなどもあります。

商品やサービスによっては、ホームページよりもこうしたSNSを活用した方がWEB集客効果は高いのです。

コンサルタントがおすすめするSNSの活用方法をご紹介しましょう。

Facebook

コンサルタントが勧めるFacebookを使ったWEB集客のイメージ画像出典元:Facebook公式ホームページ

Facebook広告を使う際にはターゲットが絞ることができているぶん、他の媒体での広告費よりも低単価で広告を出すことができます

なぜなら、Facebookは多くの人が実名で利用しており、性別、年齢、趣味などの個人情報を登録している人も多いからです。

まさに効率の良いWEB集客方法といえますね。

YouTube

コンサルタントが勧めるYouTubeを使ったWEB集客のイメージ画像出典元:YouTube公式ホームページ

YouTubeはGoogleの子会社ですが、今では第2の検索エンジンともいわれているWEB集客方法です。

さらに、動画は1分間に180万文字相当の情報を伝えることができるとされており、多くの情報を伝えたい場合に非常に有効です。

文字では伝えきれない部分も、動画であれば顧客に対してアピールすることができますし、顧客側から見てもわかりやすく親しみがもてます。

Twitter

コンサルタントが勧めるTwitterを使ったWEB集客のイメージ画像出典元:Twitter公式ホームページ

Twitterは140文字までの文章しか載せることができませんが、リアルタイムな情報を届けられるという大きな特徴をもつWEB集客方法です。

期間限定のメニューの紹介やタイムセールの情報など、すぐに発信できるところが魅力であり、拡散力もとても強いです。

Instagram

コンサルタントが勧めるInstagramを使ったWEB集客のイメージ画像公式元:Instagram公式ホームページ

ユーザー数の多いInstagramをWEB集客に使わないことは、非常に勿体ないです。

お店であれば、Instagramを使って、インスタ映えをするお料理を投稿するようにコンサルタントは勧めることでしょう。

実際にInstagramに投稿する素敵な写真を撮るためだけにお店に来たり、旅行をしたりする若者が増えています。

LINE公式アカウント

コンサルタントが勧めるLINE公式アカウントを使ったWEB集客のイメージ画像出典元:LINE公式アカウント

LINE公式アカウントではさまざまな機能が使えますが、なかでもWEB集客ですぐに効果を得られやすいのが「クーポン機能」です。

LINE公式アカウントに登録をしているユーザーにクーポンを配布することができるため、多くの来客を見込めます。

Facebookの広告料金について知りたい方は、こちらの記事も参考にどうぞ

Facebook広告の料金について解説!課金方式や広告予算の種類も紹介

まとめ

WEB集客はもちろん個人でも行うことは充分可能です。今ではホームページも簡単に作ることできるサービスも数多く展開されています。

ただ、やはりコンサルタントは「WEB集客のプロ」です。

お店側からの視点だけでは気付かなかった部分を指摘してもらうことができ、一緒に戦略を考えて、具体的なアドバイスをくれます。

WEB集客が思い通りにいかない場合は、1度コンサルタントに相談をしてみるのもいいかもしれませんね。

この記事を書いた人
pichi115.pichi115
pichi115.pichi115
銀行員、医療事務などを経験後、現在はフリーランスとして働いている主婦です。家で仕事をすることができるので、大好きな愛犬たちとずっと一緒にいられることが幸せです。フリーランスの経験を活かし、みなさんのお役に立てる体験談をもとにした記事を執筆していきたいと考えています。よろしくお願いします。
このライターの記事を見る
TOP