Webライティング

ライティング技術とは?プロに求められる3つのテクニックを徹底解説

ライティング技術とは

みなさんはライティング技術と聞いたときに、どのような条件を思い浮かべるでしょうか?

正しい日本語が使える、たくさんの情報を盛り込めるなど、ライティング技術の定義はライターによってまちまちです。

しかし、ユーザーを飽きさせない文章が書けるライターは、継続的に高い結果を出し続けることができます。

この記事では、プロのライターに求められる3つのライティング技術と、ライティング技術を身につけるメリットを解説していきます。

身につけておくべきスキルを厳選することで、執筆作業をグッと効率化できるはずです。

結果を出し続けるライターには、ユーザーを飽きさせない文章を書くライティング技術がある。

プロに求められる3つのライティング技術

ライティング技術の本

先ほども触れたようにライティング技術には人それぞれに定義が異なり、身につけるべきテクニックは多岐にわたります。

ただし、一定数のユーザーが飽きずに読み終える文章であれば、必然的に執筆をしたライターの価値も高まります。

これから紹介する、プロがもっている3つのライティング技術を身につければ、ユーザーを満足させる文章を書けるようになるはずです。

WebライターとしてSEOの基礎を固めたい方はこちらをチェック!

SEO対策の基本とは?基礎知識と具体的なSEO対策の方法を紹介!

ユーザーが求めている情報を選定できる

プロに求められる1つ目のライティング技術が、ユーザーが求めている情報を選定できるというものです。

ライティングをはじめたばかりの頃は、定められた文字数を書くことに躍起になってしまいがちですが、ユーザーの悩みを解消する文章を書くことが大切です。

インターネットひとつで簡単に情報を集められるようになった昨今では、情報迷子になってしまう読者も少なくありません。

情報をひたすらに盛り込むライターよりも、解決したい悩みにあわせた情報を選定できるライターのほうが優れていると言えるわけです。

ユーザーが求める情報のリサーチ方法はこちらをチェック!

Webライティングはリサーチが命!リサーチの3ステップを簡単解説

わかりやすく結論から伝えられる

わかりやすく結論から伝えられることも、プロのライターに求められるライティング技術のひとつです。

もちろん時と場合によって使い分ける必要がありますが、初心者のうちは見出しの次の1文は結論を書くことをおすすめします。

また、専門的な知識を必要とする案件ほど、理由や過程から書き出してしまいがちですが、すべての文章を読みたいユーザーは一握りです。

すぐに読むことをやめてしまう読者を想定して、極力早い段階で結論を伝えることをが大切なのです。

30代のビジネスマンに運動の大切さを伝える文章を書く場合の例。

体を動かすべき?ビジネスマンが運動すべき理由

仕事で忙しいビシネスマンほど運動すべき理由は、体を動かすことでストレスを解消することができるためです。

実はストレスを溜め込んでしまうことは…

記事を読むべき理由を盛り込める

記事を読むべき理由を盛り込めることが、プロのライターに求められる3つ目のライティング技術です。

記事を読むべき理由とは、解説している内容を理解することでユーザーにうまれる利益を指します。

もちろん、読み手の受け取り方で利益のあり方もまちまちですが、ライターがユーザーの代わりに想定することです。

リフレッシュのために体を動かしたいと考えながら、仕事に追われているビジネスマンも多いのではないでしょうか?

この記事では、誰もが短い時間で実践できる運動を3つ紹介していきます。

運動するための準備をするも必要なく、5分〜10分でしっかりとしたリフレッシュ効果を実感できます。

ライティング技術を身につけるメリットとは?

ライティング技術を駆使する女性

今回紹介したプロに求められる3つのテクニックには、身につけるだけで執筆にかける時間を短縮できるというメリットがあります。

実はユーザーが求めている情報を選定し・結論から書く・読むべき理由を盛り込むというライティング技術を模範とすることで、ライターがおこなうべきフローを忠実に実践できます。

初心者のライターほど、すぐに本文の執筆に取り掛かってしまいがちですが、本当に大切なのは執筆前の準備に時間をかけることです。

文章を書き始める前に、誰にどんな情報を提供すべきかを明確にできていれば、執筆の途中で書き進められないといった悩みも解消されるはずです。

まとめ

ライティング技術のメリット

常に結果を出し続けているライターは、ユーザーが求めている情報を選定し・結論から書く・読むべき理由を盛り込む、という3つのライティング技術を備えています。

Webに掲載されるコンテンツにはそれぞれに違った特徴がありますが、読者を飽きさせないことが人気を集めるコツであることに違いはありません。

そして、情報を選定し・結論から書く・読むべき理由を盛り込むという準備が、ユーザーを満足させる重要なポイントです。

今回紹介した3つのライティング技術を模範にすれば、途中で離れていってしまう読者の数を減らすことができ、ライターとしての価値を高めることに繋がります。

ABOUT ME
シン(webmarks編集長・ディレクター)
シン(webmarks編集長・ディレクター)
フリーランスのWebマーケッター。同志社大学を卒業後、合成繊維の設備メーカーで海外営業を4年半経験。独立後、スマホアプリ開発や、旅行・美容・SEOジャンルのWebメディアを制作。Google、Yahooの検索ワードで1~3位を量産した実績を生かし、大手企業3社のWebチームのディレクターとして活動中。
【おすすめ】個人事業主は加入必須の安心サービス!
フリーナンス

フリーナンスは、フリーランス・個人事業主のための「お金と保険のサービス」です。会員登録するだけで、業務遂行中の事故、仕事の結果の事故、受託物の事故などを最高5,000万円まで無料で保証。業務中の万が一の情報漏えい、著作権侵害、納品物の瑕疵、納期遅延に対しても守ってくれるため、個人事業主なら加入必須のサービスです。

評価(星5個中)
即日払い請求書をフリーナンスが買い取り(最高300万円まで)、その代金を即日払い。手数料は請求書額面の3.0%~
あんしん補償事故等の補償(最高5,000万円)、情報の漏洩や著作権侵害などによる事故の補償(最高500万円)
振込専用口座ご希望の口座名義で開設可能、口座維持費も振込手数料も無料

詳細ページ公式ページ

RELATED POST