Googleアナリティクスとは?メリットやデメリット・できることを解説!

アクセス分析
Googleアナリティクスとは?メリット・デメリット

「WEBサイトを運営するのにGoogleアナリティクスが必要だと聞いた」「Googleアナリティクスって一体何?

今回はそういった疑問を持っている方へ、Googleアナリティクスとは何なのか分かりやすく解説していきます。

この記事を読めば、Googleアナリティクスがどんなツールなのかが分かり、どんなことができるのかが把握できます。

Googleアナリティクスとは?

Googleアナリティクスのデータ画面

Googleアナリティクスとは、Googleが公式に提供しているアクセス解析ツールのことです。

有料版(Googleアナリティクス360)もありますが、基本的には無料で利用することができます

無料で膨大なデータを集積してくれるという良い点がある一方で、初心者には扱いにくいという点もあります。

以下では、Googleアナリティクスのメリット・デメリットについて詳しく見ていきましょう。

Googleアナリティクスの始め方については、こちらをご覧ください。

関連記事:Googleアナリティクスの登録~設定までを解説!導入完了までの流れ

Googleアナリティクスのメリット

Googleアナリティクスのメリットには、以下のようなものが挙げられます。

  • 無料で利用できる
  • 機能が豊富である
  • 簡単に導入できる

Googleアナリティクスは無料で利用できるにもかかわらず、有料ツールに勝るほどの機能が搭載されています

また、導入にも特別なスキルが必要なわけではなく、PCが扱える人なら誰でも自身のWEBサイトに導入することが可能です。

WEBサイトを運営している方であれば、導入しない手はありません。

Googleアナリティクスのデメリット

Googleアナリティクスのデメリットには、以下のようなものが挙げられます。

  • 専門用語が多い
  • データが膨大で扱いきれない

デメリットといえるかわかりませんが、専門用語が多いのは初心者を悩ませるところです。

また、データが多いのはメリットでもある反面、どの数値に着目したら良いのか分からないという方も多くいます。

ただ、Googleアナリティクスに関する指南書・扱い方を記したサイトは多くあるので、それらを利用して学んでいくことができます。

Googleアナリティクスでできること

Googleアナリティクスのデータ画面

Googleアナリティクスでは、WEBサイトのアクセス解析をすることができます。

ただ、「そもそもアクセス解析って何?」という方も多くいらっしゃるのではないでしょうか?

そこで、Googleアナリティクスでできるアクセス解析について、具体的に紹介していきます。

WEBサイトのアクセス解析

アクセス解析とは、WEBサイトへのアクセスに対するデータを見て状況を把握することを指します。

例えば、以下のようなものがWEBサイトへのアクセスに対するデータにあたります。

  • 流入経路
  • 閲覧状況
  • コンバージョン
  • ユーザーの属性

ユーザーがどこから来たのか、どんなページをどのように見たのか、どれくらいの人が契約に結びついたのか、などのデータです。

これらのデータを解析することで、WEBサイトの欠点を把握するとともに改善を図っていきます

計測できる具体的なデータ

Googleアナリティクスで計測できる具体的なデータは、以下の通りです。

  • 流入経路の割合
  • ページビュー
  • 滞在時間
  • 離脱率
  • コンバージョン率
  • コンバージョンへの流れ
  • ユーザーの男女比
  • ユーザーの年齢 など

これらのデータを具体的な数値で、計測期間を指定した上で把握することができます。

また、他のツール(Googleサーチコンソールなど)と連携することで、検索キーワードなども詳細に確認することも可能です。

データを適切に解析することができれば、WEBサイトの改善にかなりの効果が期待できるでしょう。

Googleアナリティクスの導入に必要なもの

Googleアナリティクスのイメージ

ここまで説明してきたGoogleアナリティクスをWEBサイトに導入するには、以下のものが必要です。

  1. Googleアカウントの取得
  2. Googleアナリティクスの登録
  3. WEBサイトへのトラッキングコードの設置

以上の3ステップでGoogleアナリティクスを、あなたのWEBサイトに導入することができます。

Googleアカウントは既にお持ちの方も多いと思いますし、また取得も非常に簡単です。

Googleアナリティクスの登録、WEBサイトへのトラッキングコードの設置も特に専門的なスキルは必要ありません

WEBサイトを開設したら、Googleアナリティクスの導入も一緒に済ませておきましょう。

Googleアナリティクスの導入方法については、こちらをご覧ください。

関連記事:Googleアナリティクス初心者がやるべきこと。導入〜基本までを解説!

まとめ:Googleアナリティクスのことを知っておこう

今回は、Googleアナリティクスとは何なのか分かりやすく解説してきました。

本記事の要点は、以下の通りです。

  • Googleアナリティクスとは、Googleが公式に提供しているアクセス解析ツールである
  • Googleアナリティクスでは、WEBサイトへのアクセスデータを把握することができる
  • Googleアナリティクスは、WEBサイトへの導入が簡単で誰にでもできる

この記事を参考にして、Googleアナリティクスがどんなツールなのかを理解し、できることを把握しておきましょう。

Googleアナリティクスについてさらに詳しく知りたい方は、こちらもご覧ください。

関連記事:Googleアナリティクスで目標設定をする方法!初心者がまずやるべきこと

この記事を書いた人
今野直倫
今野直倫
フリーランスのWEBライター。出張バリスタ&WEBライターとして活動。コーヒー関連の記事を中心に、ブログや他社メディアでライティング。検索結果で上位表示を獲得した経験を生かして、SEO対策コラムを多数執筆中。
このライターの記事を見る
TOP