Webライティング

Webライティング初心者必見!最短でスキルアップする3つの裏ワザ

執筆をするWebライティング初心者

Webライティング初心者のなかには、思うように執筆が進まない「スランプ状態」に陥っている方も多いのではないでしょうか?

今回はWebライティングに取り組んでいる初心者へ、最短でスキルアップする3つの裏ワザを伝授します。

スキルアップと聞くとそれなりの努力が必要なイメージがありますが、この記事で取り上げる裏ワザは、Webライティング初心者でもすぐに取り入れられるものばかりです。

簡単な方法ですが試してみると、スキルアップできている実感があるはずです。

Webライティング初心者でも簡単に取り入れられる裏技で、着実にスキルアップできる。

そもそもWebライティング初心者が備えておきたいスキルとは?

Webライティング初心者のステップ

大手転職サイトであるマイナビクリエイターでは、Webライターが備えておくべきスキルを次のように表現しています。

クライアントが誰に対して何を発信したいのかを正確にくみ取り、情報を集め、テーマに沿った文章を書くスキルが重要になります。

Webライターとは – Web業界におけるWebライターの役割やキャリアについて解説より引用

ライターである以上は執筆をすることが仕事ですが、Webライティングではたくさんの文字数を書くことよりも、クライアンが想定するターゲットと、ターゲットのニーズを把握するスキルが求められます。

初心者の方々は第一に、自分が書きたいことを執筆していないかをチェックしてみましょう。

Webライティング初心者必見の最短でスキルアップする3つの裏ワザを伝授

Webライティングをする初心者

ここからはWebライティング初心者が最短でスキルアップする裏ワザを、具体的に紹介していきます。

意外に思われるかもしれませんが、まずは自分の書きたいことを封印することがコツです。

スランプ状態にあるWebライティング初心者は、すでに実績のあるメディアやコンテンツを参考してみましょう。

裏ワザ1、自分の記事を書こうとしない

Webライティング初心者が最短でスキルアップする1つ目の裏ワザが、自分の記事を書こうとしないことです。

もちろん、すでに実績のあるメディアやコンテンツと全く同じではダメですが、どの部分がユーザーに喜ばれているかを考察することは重要なことです。

クライアントからキーワードを確認し、頭のなかで構成を作り始めるWebライティング初心者も少なくありません。

しかし、頭のなかで構成を作り上げるよりも、検索上位に表示されるメディアやコンテンツにある要素を参考にしたほうがユーザーのニーズを満たす可能性が高まるのです。

検索順位のカラクリを知りたい方はこちらをチェック!

SEOで検索1位を目指す理由《検索順位とアクセス数の関係を公開》

裏ワザ2、記事の価値を冒頭で伝える

Webライティング初心者に伝授したい2つ目の裏ワザが、記事の価値を冒頭で伝えることです。

実は良いコンテンツとそうでないコンテンツには明確な違いがあり、違いの1つが記事に目を通した際のメリットが明確かどうかです。

疲れを取りたいユーザーを想定したWebライティングであれば、「たった3つの方法を試してみるだけで、身体のダルさを驚くほど簡単に軽減できるでしょう」といった文章を用いるだけで記事の価値を伝えられます。

ユーザーを惹きつけるコツを知りたい方はこちらをチェック!

絶対に読まれる記事タイトルの付け方!5つのポイントを解説します

裏ワザ3、結論から書き始める

Webライティングにおすすめする3つ目の裏ワザが、結論から書き始めることです。

さまざまある文章のなかでも、Webライティングはシンプルさとわかりやすさに重きが置かれています。

しかし、Webライティング初心者は、クライアントから指定された文字数ばかりを意識するあまり、必要のない語尾を加えてしまい、文章そのものがわかりにくくなってしまいがちです。

各見出しの次は結論、その後に補足というルールを意識するだけで、シンプルでわかりやすい文章に仕上げられるでしょう。

Webライティング初心者は型を身につけよう!

執筆するWebライティング初心者

Webライティング初心者は自分で書きたいことを表現する前に、すでに実績のあるメディアやコンテンツをチェックすることをおすすめします。

クライアントから指定されたキーワードについて執筆する場合には、書き始める前に検索上位の5記事ほどを読み込んでみましょう。

魅力はさまざまですが、メディアやコンテンツごとの構成を確認するだけで、ユーザーが満足するWebライティングのイメージを明確にできるはずです。

SEOに効果的な型を身につけたい方はこちらをチェック!

SEO対策に効果的な文章の書き方とは?6つのポイントをご紹介

まとめ

タイピングするWebライティング初心者

Webライティングの経験が少ない初心者のうちは、数多くのメディアやコンテンツを確認することが重要です。

検索上位の記事をチェックするだけで、なかなか進まないスランプから開放され、サクサクと執筆を進められるようになります。

そして、今回紹介した自分で書こうとしない、記事の冒頭で価値を伝える、結論から書き始めるという3つの裏ワザには、ライティングの質を維持する効果もあります。

難しいことを考えず、実績のあるメディアやコンテンツを参考に、1つ1つの文章をシンプルにするだけで、Webライティング初心者の文章から卒業できるでしょう。

ABOUT ME
シン(webmarks編集長・ディレクター)
シン(webmarks編集長・ディレクター)
フリーランスのWebマーケッター。同志社大学を卒業後、合成繊維の設備メーカーで海外営業を4年半経験。独立後、スマホアプリ開発や、旅行・美容・SEOジャンルのWebメディアを制作。Google、Yahooの検索ワードで1~3位を量産した実績を生かし、大手企業3社のWebチームのディレクターとして活動中。
【おすすめ】個人事業主は加入必須の安心サービス!
フリーナンス

フリーナンスは、フリーランス・個人事業主のための「お金と保険のサービス」です。会員登録するだけで、業務遂行中の事故、仕事の結果の事故、受託物の事故などを最高5,000万円まで無料で保証。業務中の万が一の情報漏えい、著作権侵害、納品物の瑕疵、納期遅延に対しても守ってくれるため、個人事業主なら加入必須のサービスです。

評価(星5個中)
即日払い請求書をフリーナンスが買い取り(最高300万円まで)、その代金を即日払い。手数料は請求書額面の3.0%~
あんしん補償事故等の補償(最高5,000万円)、情報の漏洩や著作権侵害などによる事故の補償(最高500万円)
振込専用口座ご希望の口座名義で開設可能、口座維持費も振込手数料も無料

詳細ページ公式ページ

RELATED POST