育成プログラム

【2021年版】失敗しない!Webマーケティングスクールおすすめ6社比較!

Webマーケティングスクール

「Webマーケティングの知識を習得したい」「Webマーケターになりたい」と思っても、いざどうしたら良いのか、迷う方が多いのではないでしょうか?

自学で知識を身に付けるのはひとつの方法ではありますが、Webマーケティングは領域も広いので、すべてひとりで進めるのは難しいです。

Webスクールでマーケティング講座を受講しようと検討しても、そもそもスクールに通うのは有効なのか、時間・費用・内容比較など悩ましい点も多いのが現実です。

本記事ではスクール選びのポイントやおすすめスクールの比較をします。自分に合ったスクールを見つける参考としてください。

\未経験・初心者から3ヶ月でプロのWebマーケター!/

Webマーケティングはスクール・講座で学ぶべき

WebマーケティングスクールのオンラインMTG

Webマーケティングは独学することも可能ですが、領域が広いので、まずどこから手をつけたら良いかわからなくなることもしばしばです。

Webマーケティング未経験で転職したいと考えている方は、勉強しないと心配、転職活動で評価されるところがあるか心配と考えていると思います。

不安に思われる方にはWebマーケティングスクールの受講は大変おすすめです。なぜならば、スクールではWebマーケティングを体系的に学べるよう学習内容が組まれているからです。スクールの受講によってインプットとアウトプットを効率化することができます。

スクールの受講をしながら、ブログやSNSの運営をしていくと実践を積み重ねていくことができるので併せておすすめします。

\未経験・初心者から3ヶ月でプロのWebマーケター!/

Webマーケティングスクールを受講するメリット

Webマーケティングスクールで得られるメリット

スクールで基礎知識を学べば、自分の興味のある領域や仕事のイメージを掴むことができますし、自分でインプット・アウトプットの習慣を作ることもできます。目指したい方向性が明確な方は特定領域に特化しながら実践を積むこともできます。

以下のメリット4点について詳しく解説していきます。

  • Webマーケティングを体系的に学ぶことができる
  • 受講後のキャリアが明確になる
  • 未経験でも転職しやすくなる
  • 転職サポートを受けることができる

Webマーケティングを体系的に学ぶことができる

Webマーケティングには様々な分野があります。分野ごとに完全に担当領域が分かれている訳ではなく、関連する部分が出てきます。

Webマーケティングの世界は変化が早く、せっかく学習した内容が実は一昔前の話だったなんてことも出てきてしまう業界なのです。

独学で学ぶのも可能ですが、どこから手をつければ良いのか、学ぶ内容が果たして現在通用するものなのかなど考える時間がもったいないと感じます。

Webマーケティングスクールにはカリキュラムが用意されており、学ぶ順序や内容が精査された状態にあります。独学と比較するとロードマップがあることは大きなメリットです。

受講後のキャリアが明確になる

Webマーケターになりたい!と考えていても、先の進路まで明確にイメージできない人も多いです。イメージができていない方にメリットとなるのは、スクールの受講によってキャリアが明確になるという点です。

  • フリーランスで働くのか、就職・転職するのか
  • SEOを専門とするのか、広告運用専門とするのか

スクールカリキュラムの中では働き方やSEO・広告運用の業務内容についても理解を深めることができるので自分の目指すキャリアを定めることができます。

未経験でも転職しやすくなる

未経験の最大の弱点は「実績がない」ことです。基礎知識があることや学ぶ姿勢、ポートフォリオの作成などスクールを受講することで転職活動のシーンでアピールできることが増えます。

実務経験としての実績がなくとも、転職活動での評価をあげるのに有効です。

転職サポートを受けることができる

Webマーケティングスクールの中には、カリキュラムの修了後に転職サポートを受けることができるところがあります。

転職相談、履歴書・職務経歴書・ポートフォリオ制作、面接対策など様々な支援が用意されているスクールでは積極的に利用しましょう。

中にはスカウト制度や転職エージェントとの提携サービスが設けられているスクールもあります。

\未経験・初心者から3ヶ月でプロのWebマーケター!/

Webマーケティングスクールを受講するデメリット

Webマーケティングスクールのデメリット

一方、Webマーケティングスクールのデメリットについても解説します。デメリットは下記の通りです。

  • まとまった受講料がかかる
  • 受講前に費用対効果が見えづらい

まとまった受講料がかかる

最大のデメリットは費用です。高いスクールだと60万ほどのコストがかかります。

費用を投じることで、絶対に成果にしてやるという意識に変えて行くのがベストです。

受講前に費用対効果が見えづらい

前述した通り、費用が大きくかかるのがデメリットですが、投資した分がどれだけの効果となるのか受講前にイメージしづらいという点もあります。

Webマーケティングスクールの受講経験のある方に聞くことができれば良いのですが、周りにいない場合は、受講前の面談や卒業生の声などでクリアにしておきましょう。

\未経験・初心者から3ヶ月でプロのWebマーケター!/

Webマーケティングスクール・講座の選び方

Webマーケティング講座を受講する男性

受講を始めてから、「こんなはずじゃなかった」と失敗しないためにWebマーケティングスクールや講座の選び方についても解説します。

スクールを検討し始めて、明確な基準がない場合は以下の5点で整理することをおすすめしています。

  • 講座内容で注力されているWebマーケティング領域
  • 受講スタイル
  • 受講期間
  • 受講費用
  • 転職サポートの有無と内容

講座内容で注力されているWebマーケティング領域

Webマーケティングの領域の広さは前述した通りです。そのため、一度にすべての領域を習得するのは至難の技です。

まず習得するのはSEOなのか広告運用なのか決めましょう。スクールによっては広告運用に重きが置かれており、SEOについて学びたかったのにほとんど触れられなかったなんてことも起きてしまいます(逆も然りです)。

SEOも広告運用もどちらもできる人材は強いのですが、まずは何を柱にするのか決めて学習効率を上げるのが肝です。

受講スタイル

Webマーケティングスクールには通学・オンラインの2タイプの受講方法があります。

おおむね学習効果の違いはありませんが、自分が集中できる方法を選ぶことをおすすめします。時世を鑑みて、完全オンラインとなっているスクールもあります。

受講期間

受講期間も気になる要素の1つです。スクールによって異なりますが、1ヶ月程度〜数ヶ月までさまざまです。期間に伴って、カリキュラム内容も異なってくるので、事前リサーチを必ずしましょう。

働きながら受講する場合や、転職までの空いた期間で受講する場合は注意です。

受講費用

独学する場合と比較すると気になるのが費用です。費用をかけてスクールを受講することで、学習スケジュールの管理が簡単になるなど効果を得られるのは間違いありません。

スクールの費用をキャリア形成への投資として考えられるのか、またどの程度習得したいのか、まずは自分自身で考えを整理してみましょう。

転職サポートの有無と内容

スクールの中には転職サポートを受けることができるところもあります。

転職サポートサービスも、サポート期間・サポート内容に違いがあります。

転職相談、履歴書・職務経歴書作成のサポートをしてくれるスクールもあれば、加えて内定までの期間、チューターやメンターが伴走してくれるスクールもあります。

もちろん特に転職サポートのないスクールもありますので、希望するサービスがあるのかスクール決定の際にはチェックしましょう。

\未経験・初心者から3ヶ月でプロのWebマーケター!/

Webマーケティングスクール・講座比較!おすすめ6社

Webマーケティングスクールの授業

Webマーケティングスクールのメリット・デメリット、そして選び方を理解したところで、おすすめのスクール6社をピックアップします。1社ずつ紹介しながら、Webマーケティングスクール・講座を比較していきます。

Tech Academy Webマーケティングコース

テックアカデミー(引用元:Tech Academy HP)

学習領域(メイン)広告運用+SEO
受講料金14.9〜30.9万円
受講期間4〜16週間
受講スタイルオンライン
転職サポート希望制

Tech Academy webマーケティングコースはもっとも有名なWebマーケティングスクールです。Tech Academy自体が大手のため、業界内でも実力のある講師陣が集まっていると言われています。

Tech Academy webマーケティングコースは広告運用をメインとして学習します。実際に広告出稿のプランニングから運用までもがカリキュラムに含まれており、実践的な内容となっています。

メインは広告運用ではありますが、カリキュラムにはSEOの領域もあるのでWebマーケティングの広い範囲を学習できるスクールです。

受講期間も4〜16週間の4つのパターンから選択することができ、自分のライフスタイルにあった学習ができるのも魅力です。

マケキャン(旧:DMM MARKETING CAMP)

マケキャン(引用元:マケキャンHP)

学習領域広告運用
受講料金59.8万円
受講期間3ヶ月
受講スタイルオンライン(コロナ流行前は通学式)
転職サポートあり(転職保証あり)

マケキャンは2020年10月DMM MARKETING CAMPから名称を変更しました。転職支援までついた、Web広告領域を学習するスクールです。

未経験に特化したカリキュラム内容で、Webマーケティング職に必要な知識を最短で習得できるよう現役マーケターが講師となって教えてくれます。

現在はコロナの影響により、全面オンラインでの学習となっていますが、本来は平日オンライン+週1回土曜日に六本木本社にて研修というオンライン+通学形式で学習を進めます。

最大の特徴は転職保証があることです。転職を希望する場合、キャリアアドバイザーが転職サポートを行ってくれます。

「転職保証制度」も設けられており、条件を満たしていることを前提に、転職できなかった場合、授業料の半分を返金してくれます。

Udemy

udemy(引用元:UdemyHP)

学習領域講座による
受講料金1講座 数千円〜数万円
受講期間講座による
受講スタイルオンライン
転職サポートなし

Udemyはベネッセ傘下のオンライン学習プラットフォームです。世界で3,000万人が利用していると言われており、世界中の教えたい人と教わりたい人を繋ぐサービスです。

今回はWebマーケティング講座を有するプラットフォームとして紹介しますが、他にもプログラミング・Webデザインなどあらゆる分野を学ぶことができます。

高い実績を持つ講師が存在しているので、リアルではなかなか話を聞くことができない知識・知見を直接講師から得ることのできるプラットフォームです。

比較的安価なため、他のスクールと並行して利用しやすい講座となっています。

ジッセン!オンライン

ジッセン(引用元:ジッセン!HP)

学習領域講座による
受講料金月額会員4,900円(無料視聴が可能な講座あり)
受講期間講座による
受講スタイルオンライン
転職サポートなし

ジッセン!はデジタルマーケティングに特化したオンラインスクールです。Webマーケティングに関しては11講座あります。

好きな講座を選んでピンポイントで学ぶことができます。Webマーケティングに限らず、周辺領域の気になるテーマを視聴したり、他のスクールで学習したことを補ったり、自分に合った使い方ができるのが特徴です。

デジプロ

デジプロ(引用元:デジプロHP)

学習領域広告運用
受講料金通学30.0万円/オンライン35.0万円
受講期間2ヶ月
受講スタイル通学/オンライン
転職サポートなし

デジプロは広告運用に特化したWebマーケティングスクールです。

インハウス運用者もターゲットとしており、企業に所属するWebマーケターがスキルアップするために受講することも可能です。もちろん初心者でも大丈夫なようカリキュラムが組まれています。

講座では実際に広告運用しながら学習を進めます。Google・Yahoo広告はもちろんのこと、SNS広告に至るまで運用を行います。大変実践的な講座内容です。

講師の質が高いことも話題で、サイバーエージェントやGMOグループで実績を積んだ方が在籍しています。

WEBMARKS

WEBMARKS(引用元:WEBMARKS HP)

学習領域SEO
受講料金就職転職コース29.8万円/フリーランスコース34.8万円/両取りコース44.8万円
受講期間3ヶ月
受講スタイルオンライン
転職サポート契約コースによる

WEBMARKSのWebマーケター養成講座は、現役マーケターでもある代表の鈴木が講師を担当します。

Webコンサルティングを主事業とするWEBMARKSの新規事業として立ち上がったスクールのため、今もなお一線で企業課題に向き合う鈴木の生の声を聞くことができるのが最大の魅力です。

学習領域はSEOに特化しており、内部・外部対策など座学のほか、実践形式でコンテンツSEOを学びます。

フリーランスの方に向けては、鈴木の独立時のノウハウや案件受注のコツも踏まえてレクチャーします。3ヶ月で案件受注できる状態に導く講座です。

また、就職・転職コースについては、講座の終盤より提携している転職エージェントと連携しながら就職・転職活動をサポートします。

ぜひ一度お気軽にお問い合わせください。

\未経験・初心者から3ヶ月でプロのWebマーケター!/

まとめ:Webマーケティングスクール・講座おすすめ比較

Webマーケティングを身に付けるためにはスクールの受講が有効です。決まった期間でWebマーケティングを習得できるようカリキュラムの内容が体系的に作成されているためです。

費用はかかりますが、費用以上に効果が大きい点もメリットとして挙げられます。

Webマーケティングスクール・講座のおすすめは下記の6社でした。

  • Tech Academy webマーケティングコース
  • マケキャン(旧:DMM MARKETING CAMP)
  • Udemy
  • ジッセン!オンライン
  • デジプロ
  • WEBMARKS

まずはスクール選びに際して、自分の重視する点を洗い出してからスクール選びをしましょう。3ヶ月ほどスクールに通い、実践的な学習を進めれば、Webマーケターとして活躍できる状態になります。

WEBMARKSでは3ヶ月ごとに受講生を募集しております。3ヶ月実践形式で学び、新たなキャリアをスタートさせましょう。詳細は下記の記事でご紹介しています。

\未経験・初心者から3ヶ月でプロのWebマーケター!/