SEO(上位表示対策)

SEO効果はドメインに紐付く!だからこそコンテンツが大切

SEO効果はドメインに紐付く!だからこそコンテンツが大切

SEO評価はドメインに紐付き、ドメインの価値を高めることはそのまま、SEO対策に繋がります。

どんな検索キーワードでも安定して上位表示を獲得しているサイトのほとんどが、ドメインランクが高く、独自ドメインを使用しています。ドメインとSEO対策の関係性を知ることで、安定して長期間、上位表示を獲得することができます。

まずはドメインとは何なのかを押さえていきましょう。

SEOの効果はドメインに反映する

SEOはドメインに紐付く

SEO対策の結果はすべてドメインに反映し、また、ドメインの強さがSEOに反映されます。

例えば、「居酒屋 おすすめ」というキーワードで検索をすれば、ぐるなびや食べログといった誰もが知っている大手サイトが必ず上位表示されます。これらのサイトのドメインランクはとても高く、個人のブログや中小規模サイトのドメインランクとは比べ物になりません。

ドメインランクが高い=SEOに有利ということです。また、公開した記事が検索上位表示され、たくさんのユーザーに閲覧されてサイトの訪問者が増えると、ドメインランクが上がります。

つまり、SEO対策の効果はドメインに反映されるということです。このように、SEOとドメインは相関関係にあり、常に互いに影響しあっています。

ドメインの種類とSEO効果

ドメインの種類とSEO

ドメインとは、WebサイトのURLの「https://~~~」の【~~~】の部分のことで、インターネット上の住所を表すもので、インターネット上のどこの住所にサイトが配置してあるかを表示しています。

ドメインには、無料、有料、中古の3種類があります。

無料ドメインより有料ドメインを使った方がいい

ドメインには個別に購入する有料のものと、アメブロやFC2を利用した無料のドメインがあります。

無料で開放されているドメインは、サービスを提供している会社が運営をやめてしまったら、それまでせっかく育ててきたドメインのSEO効果を引き継げない可能性が大きく、また、提供している会社のサービスがGoogleからペナルティーを受けてしまった場合に悪影響を及ぼす可能性があります。

無料だけどリスクが高いのが、無料ドメインの怖いところです。

その点、有料ドメインは年会費をいくらか支払えば、自分所有のドメインとして扱えますから無料ドメインを使う時のようなリスクはありません。サイトを本格的に運営するなら絶対に有料ドメインがおすすめです。

中古ドメインはハイリスク・ハイリターン

有料ドメインの中には、中古のドメインが販売されています。中古ドメインとは、今まで別の所有者が持っていたサイトで使っていたドメインで、そのドメインに付紐付いていたSEO評価をそのまま引き継ぐことができます。

0からドメインを育てるのではなく、ある程度、GoogleからSEO評価をされている状態でスタートできるので便利な反面、怖い部分もあります。

もし、そのドメインが過去にGoogleからペナルティーを貰っていたり、怪しい被リンクがたくさんついていたり、有害なコンテンツを提供したことがあるドメインの場合、Googleから目を付けられている可能性があります。

間違えてそんな危険なドメインを購入してしまうと、SEOの効果が表れにくくなりますから中古ドメインを購入するときはしっかりと、そのドメインの情報を精査してから取得しましょう。

Googleペナルティーについて、詳しくはこちらにまとめています。

誤ったSEO対策は逆効果!Googleペナルティーの種類と対処法
誤ったSEO対策は逆効果!Googleペナルティーの種類と対処法誤ったSEO対策はGoogleペナルティーの対象となります。せっかく施したSEOための施策もガイドラインに沿った正しいものでないと逆効果。ペナルティー受けた時の対処法とペナルティーを未然に防ぐ方法をお伝えします。...

ドメインランクを高くする方法

ドメインランクを高くする

ドメインランクは、3つの指標で評価されており、それらの指標の数値を上げることで高くなります。

ドメイン運営歴の長さ

ドメインを取得してからの期間の長さではなく、更新しながら運営されたドメインの期間の長さが重要です。ただ、ドメインを取得して長い間、放置していても意味がありません。

被リンクの品質と数

被リンクの獲得数が多いとドメインランクは上がりますが、全く関係のない被リンクやSEO業者に依頼して被リンクを一気に獲得しても意味がありません。1000本のゴミリンクより1本の神リンクと言われるように、被リンクの質も非常に重要です。

被リンクの外部SEO対策について、詳しくはこちらにまとめています。

初心者がわかるように外部SEO対策について解説!被リンクとは?
被リンクって何?初心者がわかるように外部SEO対策について解説!「外部SEOって何だろう?」「被リンクが良いって聞くけど良く分からない…」そんな疑問を抱えたあなたへ、初心者でもわかるように外部SEOについての仕組みや対策を紹介します。...

アクセス数と滞在時間

サイトのアクセス数が多く、さらに滞在時間が長いとドメインランクは上がりやすい傾向にあります。SNSなどでバズるコンテンツを提供するだけではなく、ユーザーが長く滞在して満足しているサイトはドメインが強くなります。

逆に、ドメインランクを上げるために安易に以下のようなことをすると、ドメインランクは上がりません。

  • 被リンクを掲示板で集めたり購入する
  • 運営歴が長い中古ドメインを購入する
  • 低品質なやっつけコンテンツをひたすら更新する

つまり、ユーザーにとって価値のある高い品質のコンテンツを継続して更新し続けるという、サイト運営の王道こそがドメインランクを上げ、SEO評価も上げる鉄則です。

まとめ

Googleはユーザーファーストに最も力を注いでいます。つまり、常にユーザー視点でサイト運営を考えていけば、おのずとSEO評価は上がり、ドメインランクも上がります。

ズルいテクニックは捨てて、ユーザーが満足する価値あるコンテンツを提供し、ドメインランクを上げていきましょう。

ガイドライン遵守こそSEO対策の王道である理由
ガイドライン遵守こそSEO対策の王道である理由ガイドラインの遵守は検索上位表示されるのか。SEO対策業者の悪質な手法の何倍も効果がある。安心して任せられる業者選びの基準は仕組みを知るだけでわかる。...
ABOUT ME
シン(webmarks編集長・Webディレクター)
シン(webmarks編集長・Webディレクター)
フリーランスのWebマーケッター。同志社大学を卒業後、合成繊維の設備メーカーで海外営業を4年半経験。独立後、スマホアプリ開発や、旅行・美容・SEOジャンルのWebメディアを制作。Google、Yahooの検索ワードで1~3位を量産した実績を生かし、大手企業3社のWebチームのディレクターとして活動中。
【おすすめ】個人事業主は加入必須の安心サービス!
フリーナンス

フリーナンスは、フリーランス・個人事業主のための「お金と保険のサービス」です。会員登録するだけで、業務遂行中の事故、仕事の結果の事故、受託物の事故などを最高5,000万円まで無料で保証。業務中の万が一の情報漏えい、著作権侵害、納品物の瑕疵、納期遅延に対しても守ってくれるため、個人事業主なら加入必須のサービスです。

評価(星5個中)
即日払い請求書をフリーナンスが買い取り(最高300万円まで)、その代金を即日払い。手数料は請求書額面の3.0%~
あんしん補償事故等の補償(最高5,000万円)、情報の漏洩や著作権侵害などによる事故の補償(最高500万円)
振込専用口座ご希望の口座名義で開設可能、口座維持費も振込手数料も無料

詳細ページ公式ページ

RELATED POST