経営者・フリーランス インタビュー番外編⑤:高知県のブロガー キック氏

インタビュー
高知県のブロガーキックさん(アイキャッチ)

こんにちは、WEBMARKS(ウェブマークス)広報スタッフの今野直倫(@konnro3)です。

湘南の事業主を中心にインタビューしていくシリーズ「湘南・経営者インタービュー」。

今回の第5回は番外編ということで、高知県に移住しブロガーとして活動されているキックさんにお話しを伺います。

キックさんは現在27歳という若さで脱サラを達成されていて、個人事業主として奥様、お子様を支えています。

どういった経緯で脱サラし、高知県に移住するに至ったのかや、現在の仕事・今後の展望についてお聞きしました。

高知県のブロガーキックさん(アイキャッチ)

【ブロガー】

大学卒業後、大阪のコンサル会社に就職。同じことの繰り返しに嫌気がさして毎日辞めることを考えるようになる。その後、脱サラ。イケダハヤト氏に拾われて、高知県へ移住しブログ書き始める。現在はイケハヤ書生を卒業して、主夫としてブログを中心にネットでお金を稼いでいる。

キックさんのブログ:キクログ – 25歳で1200万貯金!お金に困らない人生を歩む方法!

高知県でブロガーとして活動するキックさん

高知県のブロガーキックさん①

今野:はじめまして、WEBMARKS広報担当の今野です。今日は、よろしくお願いします。

キック:こちらこそ、よろしくお願いします。

今野:まず、現在のお仕事について聞かせていただけますか?ブロガーとして活動されているとお聞きしたのですが。

キック:実は、ブロガーかといわれると微妙なところなんですよね。自分でも何と自己紹介して良いのか……。

実はブログはメインではない!?

今野:そうなんですね!?

キック:そうなんですよ。ブログの他にも色々とビジネスをやっていて、どれがメインかと聞かれると難しいところで

今野:だとすると、SNSがメインなんでしょうか?Twitter(@kikumer)を拝見させていただきましたが、2万人近いフォロワーさんを抱えていますよね。

キック:SNSも今現在ほとんど動かしていない状態で、メインとはいえないですね。

今野:そうなんですね。キックさんをどう紹介したら良いんでしょうか……。

キック:すみません(笑)。でも強いていえば、やっぱりブログがメインなのかもしれません。先日のGoogleのアップデートで被弾して売り上げは落ちているのですが。それでも月で20万くらいの収入にはなっています。

今野:確かに、Googleのアップデートで個人ブログは厳しくなってきてますよね。

キック:そうなんです。なので、最近はブログ以外の柱も強くしようと考えていて、リスティング広告運用だったり、物販だったり、コンテンツ販売だったりにも力を入れています

ブロガーなどの経験を活かした副業コンサル

今野:幅広く手を出されているんですね。

キック:そうなんです。というのも、今後は個人の方向けに副業コンサルをさせて頂こうと思っているからなんですね。平たくいえば、どの副業に向いているかアドバイスをするということです。

今野:そういうことだったんですね!

キック:はい。私がコンサルタントとして入ってもいいですし、診断ツールのようなシステムを組むのも良いかなと考えているところです。

今野:確かに、副業ってあり過ぎてよく分からないですしね。

キック:数が多い上に色々なタイプの副業がありますからね。リスクがあるけどガッツリ稼げるとか、リスクは低いけど伸びは緩やかだとか。そういったところを自分の経験からアドバイスできればと思います。

今野:今だとどの副業が熱いんでしょうか?ブログは厳しくなってきていますし。

キック:ブログもやり方次第では稼げるのですが、今は物販ですかね。実際、私も自分でやってみて単月で50万円くらいの売上が立ちました

今野:1月で50万円ですか!?

キック:利益でいうと10万円ほどになりますが。それでもブログだと10万円稼ぐのに何カ月もかかったりするので、初月で稼げる物販は熱いと思います。

キックさんが高知でブログを始めるまで

高知県のブロガーキックさん②

今野:先ほど副業コンサルのお話しがありましたが、キックさん自身も副業から始められたんでしょうか?

キック:いえ、私自身は完全に会社を辞めてしまってから、ビジネスを始めました

会社員時代からの夢を追って独立

今野:そうだったんですね。会社をスパッと辞めて、そこからビジネスを始めるって大変ではなかったんですか?僕自身もそのパターンで苦労したので……。

キック:今野さんもそうだったんですね。ただ、私の場合は元々独立するつもりで会社に入ったので、それほど大変だという感覚はなかったですね。

今野:なぜ独立しようと考えていたんでしょうか?

キック僕には「妻や子供と世界一周したい!」という夢があって、今でもその夢は変わっていません。世界一周するとなるとそれなりにお金が要りますし、世界一周している間は会社を休まないといけないですよね。返ってきたらお金がない、では困りますし(笑)。

今野:確かに、そうですね。

キック:それで、「世界一周をする」という夢を叶えるためには独立するしかないと思ったんです。

イケハヤ氏に拾われ高知県でブログを書く

キック:今野さん、イケハヤさんってご存知ですか?

今野:もちろん知っていますよ。有名なブロガーの方ですよね。

キック:今、高知県高知市に住んでいるんですが、そのきっかけがイケハヤさんなんです。脱サラしようと決めた直後に、イケハヤさんが書生を募集していたので迷わず連絡を取り、高知県に移住しました

今野:すごい決断力ですね。それで高知県にお住まいなんですね。

キック:そうなんです。イケハヤさんの住んでいる山奥には住めないので、今はイケハヤ書生は卒業して高知市の街中に住んでいますけどね。

高知県のブロガー・キックさんの今後

高知県のブロガーキックさん➂

今野:キックさんの今後の展望について聞かせてください。

キック:先の話になってしまうのですが、高知県の活性化のお手伝いができたらと思っています。WEBでビジネスをしてきたので、その知見を集客などに活かせるのではないか、と。

今野:現在はそういったお仕事はされていないんですか?

キック:高知県の企業さんからアドバイスを求められたり、セミナーの話が上がったりということはありますが、まだ本腰を入れてはいないですね。今の状態だとできることは限られてしまうので、まだそのときではないと考えています。

今野:地元でもなく、働いていた大阪でもなく、高知県なんですね?何か理由があるんでしょうか。

キック:単純に高知県が大好きなんですよね。今まで見てきた県の中でも、ダントツで大好きなんです。ご飯はおいしいし、水もおいしい。町の雰囲気や、住んでいる人の温かさも本当に大好きです。そんな高知県の良さを広めるお手伝いができればと思っています。

今野:素敵なお話しですね。もっとお話し聞きたいんですけど、そろそろお子さんのお迎えの時間ですね。また、ぜひお話しさせてください!

キック:確かにそろそろですね。もちろんです、またお話ししましょう!

さいごに:高知県のブロガー キック氏

今回の、高知県に移住してブロガーとして活動されているキックさんにお話しを伺いました。

キックさんは初対面にもかかわらず笑顔でインタビューに応じてくださって、とても良い雰囲気でお話しさせていただきました。

「高知県に貢献したい」と話していましたが、企業さんともいい関係を築き協力して高知県を盛り上げていくでしょう。

ブロガーとしての活動だけでなく、今後のキックさんの動きもとても気になる今回のインタビューでした!

以上、WEBMARKS広報スタッフの今野直倫(@konnro3)がお送りしました。

キックさんのプロフィール、またはキックさんへのご相談については、こちらのページをご覧ください。

キックさんのブログ:キクログ – 25歳で1200万貯金!お金に困らない人生を歩む方法!

この記事を書いた人
今野直倫
今野直倫
フリーランスのWEBライター。出張バリスタ&WEBライターとして活動。コーヒー関連の記事を中心に、ブログや他社メディアでライティング。検索結果で上位表示を獲得した経験を生かして、SEO対策コラムを多数執筆中。
このライターの記事を見る
TOP