ビジネスマインド

【目標達成の近道】スケジュールを逆算して最短で目標を達成する方法

【目標達成への近道】スケジュールから逆算して目標達成するテクニック

ビジネスの目標達成のために、あなた自身どのように仕事を進めていくべきか迷っていませんか?

  • 何も考えずに一つ一つの仕事を漠然とこなしていく人
  • 事細かにスケジューリングをして仕事を進めていく人
  • 思いつきで仕事をしている人

今回の記事では、目標を最短で達成するための方法や注意点について解説していきます。

目標達成の重要ポイント

目標を達成する上で重要なポイントの一つにスケジュールを逆算するというテクニックがあります。

特に、仕事上の目標であれば「いつまでに」「どうなっているべきか」と計画をするのが一般的です。

仕事には期限があるので、期限内に完了するよう仕事を行っていかなければなりませんから、スケジューリングが大切になります。

その為に逆算が必要不可欠なのです。

逆算思考とは?2つのメリットを解説!

ビジネスを成功へと導く考え方の一つとして逆算思考があります。

逆算思考というのは、

  • 前もって目標を設定しそれを起点として逆算していくこと
  • スケジューリングをして目標達成に向けて日々行動していく

という考え方で、ビジネスをしている人は必ず覚えておきたい事柄です。

逆算思考のメリットには次の2点があります。

  • 計画した通りに仕事を進めていきやすい
  • 何が欠けているか前もって把握できる

計画した通りに仕事を進めていきやすい

逆算思考の考え方だと、最初に目標達成から今に向けてスケジュールを立てるので計画した通りに仕事を進めていくことが可能です。

計画性がないと、気分に任せて仕事をしてしまったり、いつまでという期限がなければ生産性の低下につながります。

何が欠けているか前もって把握できる

最初にゴールを決めて、次にゴールに到達するためにはどうすれば良いのかを考えることで、その時点で欠けているモノを認識することができます。

事前に欠けているモノや不足している点を認識できるので、それを補うための対策を立てることができます。

逆算するためにはどうすれば良いのか

逆算をして目標を達成するためには、いくつかの大切なポイントがあります。

一つ一つのポイントを確実に抑えて実行していくことが目標達成の近道でもあります。

目標の設定

最初にゴール(目標)の設定をします。それには「期限」「具体的な状態」を明確にするという作業も含まれます。

目標達成の方法を考える

次に目標を達成するためには何をしたら良いのかを明らかにし「やることリスト」にします。

「やることリスト」を基にしてそれを実現させるための具体的な方法を書き出していきます。(短く箇条書きでもOK)

その中には自分でできる事、あるいは他の人や専門の業者に依頼する事柄もあるでしょう。

スケジューリングする

続いてはスケジュールの設定に入ります。

まずは前項の「やることリスト」に基づいて「開始日」と「期日」を設定していきます。

「期日」だけを決めて「開始日」を決めないことがありますが、その場合往々にして仕事が進まないことがあります。

ですから「開始日」の設定は必ずしてください。

実践

目標達成の「期日」をイメージしながら日々実践していきます。

スケジュール通りにできなかったときの対応策

もし計画した通りに進められなかったときはどうすれば良いのでしょうか?

最初に考えるべき事は、目標を変更すべきかどうかです。

はじめに計画した目標を達成するのが無理であるなら、ゴールを修正することをおすすめします。

一方、単純に計画が遅れているだけというようなケースならスケジュールを少し調整するだけで問題はありません。

スケジュールのコントロールは自分自身で行う

私の知人にこんな人がいました。

期日までに仕事が終わらなく、その後も延ばし延ばしにして何ヶ月も経過しているのにまだ仕事が終わっていないのです。

仕事が期日から大幅に遅れてしまう理由は様々です。

このような人の共通点は、自分自身でスケジュールをコントロールしていないことです。
こういったタイプの人は仕事を引き延ばしてしまう人が多いようです。

サラリーマンでもフリーランスであっても仕事のスケジュールのコントロールは自分自身で行うことが大切です。

特に、フリーランスや個人事業者の場合、上司からの指示はないですから、自分自身で目標を設定したり、スケジュールの調整をしていくことは必要不可欠です。

ほとんどの人は「現在」を基準としている

多くの人は「今」「現在」を基準にして生活をしています。

ですが、現在を基準にしてビジネスをすると、成り行きになってしまう危険性があるのです。

今現在ではなく、未来(将来)を基準とすることこそビジネスでは重要なのです。

そのような観点から考えると、逆算をして取り組むことが成果を出す近道であるといえます。

まとめ

いかがでしたか?

ビジネスでは、確実に効率よく仕事をしていくために日頃から逆算思考を取り入れることがとても重要です。

逆算思考は、目標を達成するための近道であり、あなたの人生を大きく変えるきっかけとなります。

是非、今日からあなたも逆算思考を実践してみてください。

最後まで読んでくださりありがとうございました!

ABOUT ME
シン(webmarks編集長・ディレクター)
シン(webmarks編集長・ディレクター)
フリーランスのWebマーケッター。同志社大学を卒業後、合成繊維の設備メーカーで海外営業を4年半経験。独立後、スマホアプリ開発や、旅行・美容・SEOジャンルのWebメディアを制作。Google、Yahooの検索ワードで1~3位を量産した実績を生かし、大手企業3社のWebチームのディレクターとして活動中。
【おすすめ】個人事業主は加入必須の安心サービス!
フリーナンス

フリーナンスは、フリーランス・個人事業主のための「お金と保険のサービス」です。会員登録するだけで、業務遂行中の事故、仕事の結果の事故、受託物の事故などを最高5,000万円まで無料で保証。業務中の万が一の情報漏えい、著作権侵害、納品物の瑕疵、納期遅延に対しても守ってくれるため、個人事業主なら加入必須のサービスです。

評価(星5個中)
即日払い請求書をフリーナンスが買い取り(最高300万円まで)、その代金を即日払い。手数料は請求書額面の3.0%~
あんしん補償事故等の補償(最高5,000万円)、情報の漏洩や著作権侵害などによる事故の補償(最高500万円)
振込専用口座ご希望の口座名義で開設可能、口座維持費も振込手数料も無料

詳細ページ公式ページ

RELATED POST