Googleアナリティクスの練習ができるデモアカウントとは?活用方法を解説!

アクセス分析
Googleアナリティクスのデモアカウントとは?

Googleアナリティクスの解析方法を練習したい」「Googleアナリティクスのデモアカウントってどうやって使うんだろう?

今回は、そういった方へ向けて、Googleアナリティクスのデモアカウントについて利用方法などを解説していきます。

この記事を読めば、Googleアナリティクスのデモアカウントを使えるようになり、Googleアナリティクス解析の練習ができます

Googleアナリティクスのデモアカウントとは?

Googleアナリティクスのイメージ

Googleアナリティクスのデモアカウントとは、Googleユーザーであれば誰でもアクセスできるデモアカウントです。

WEBサイトを運営していない方でも、実際のビジネスデータを確認することができます。

Googleアナリティクスを触る機会のない方でも、使用感やその機能などを確認することができる便利なサービスです。

Googleアナリティクスは習うより慣れろ

多くの企業がWEBサイトのアクセス解析に利用しているツールが、Google公式のGoogleアナリティクスです。

企業のWEB担当者であれば必ずといっていいほど触れることになるツールですが、見方や測定方法などはすぐに身につくものではありません

Googleアナリティクスの使い方を解説している書籍やWEBメディアは多くありますが、実際に操作してみないと分からないことが多くあります。

Googleアナリティクスを使いこなすには「習うより慣れろ」なので、デモアカウントは解析の練習にうってつけの機能といえるでしょう。

Googleアナリティクスのデモアカウントの特徴

Googleアナリティクスのデモアカウントで扱うことのできるデータの特徴は、以下に示す通りです。

  • セッション:約7万
  • ユーザー:約6万
  • ページビュー:約36万
  • ページ/セッション:約5
  • 平均セッション時間:約2:30
  • 直帰率:約49%

このように解析するには十分なデータが揃っており、練習するには申し分ありません

また、ユーザーが常に利用しているためリアルタイムビューも確認することができます。

というのもGoogleアナリティクスのデモアカウントは、GoogleのeコマースサイトであるGoogle Merchandise Storeの実際のデータを使用しているからです。

実際のリアルなデータなので練習するにも適切といえます。

あなたの運営するサイトにGoogleアナリティクスを導入する方法については、こちらをご覧ください。
関連記事:Googleアナリティクスにサイトを追加する方法!いくつまで分析できる?

Googleアナリティクスのデモアカウントの利用方法

Googleアナリティクスのデモアカウントの追加

ここでは上記のようなGoogleアナリティクスのデモアカウントを、実際に利用する手順について説明します。

デモアカウントを取得する方法

Googleアナリティクスのデモアカウントを利用するには、Googleアカウントを取得している必要があります。

Googleアカウントを取得している方は、デモアカウントを追加からGoogleのデモアカウントを取得することができます。(上記アナリティクス ヘルプからもアクセスできます。)

☑Googleアナリティクスのアカウントを持っている
→既にあるアカウントにデモアカウントが追加される

☑Googleアナリティクスのアカウントを持っていない
→Googleアナリティクスアカウントが自動的に作成され、そのアカウントにデモアカウントが追加される

Googleアナリティクスにログインすると、Google Marchandise Storeのアカウントが追加されます。

デモアカウントを削除する方法

Googleアナリティクスのデモアカウント削除

追加したデモアカウントを削除したい場合は、以下の手順でアカウントの削除を行います。

[デモアカウント ホーム]→[管理]→[ユーザー管理者]→[自分を削除]→[削除]

上記の流れで削除ができますが、その際表示されているアカウントがデモアカウントであることを必ず確認しましょう。

また、デモアカウントを再度追加したい場合は、上で説明した手順でいつでも追加することができます。

Googleアナリティクスのデモアカウントのデータを確認

Googleアナリティクスのデモアカウントのデータ

例として、Googleアナリティクスの分析において基本的な「ユーザーの訪問状況」を確認してみましょう。

上の画面のように[オーディエンス]→[概要]と進むことでサイト全体におけるユーザーの訪問状況を確認できます。

それぞれのデータ項目の詳細についての説明は以下の記事に譲りますが、左上のプルダウンメニューで表示する項目を変更できます。

また、計測する期間についても右上のボタンから変更できるので、色々触ってみると使い勝手がわかってくるでしょう。

Googleアナリティクスの基本的な使い方について、詳しく知りたい方はこちらをご覧ください。
関連記事:Googleアナリティクスでサイト訪問者の検索キーワードを調べる方法

まとめ:Googleアナリティクスのデモアカウントを利用して練習しよう

今回は、Googleアナリティクスのデモアカウントについて利用方法などを解説してきました。

本記事の要点は、以下の通りです。

  • Googleアナリティクスのデモアカウントは解析方法の練習にぴったり
  • GoogleアナリティクスのデモアカウントはGoogleアカウントを取得すれば誰でも簡単に利用できる
  • Googleアナリティクスのデモアカウントでは通常使用するのと同様にデータを解析できる

この記事を参考にして、Googleアナリティクスのデモアカウントを導入し、Googleアナリティクス解析の練習に役立ててください。

Googleアナリティクスでのデータ解析について、さらに詳しく知りたい方はこちらも参考にしてください。
関連記事:Googleアナリティクスでユーザーの地域属性を確認するには?

この記事を書いた人
今野直倫
今野直倫
フリーランスのWEBライター。出張バリスタ&WEBライターとして活動。コーヒー関連の記事を中心に、ブログや他社メディアでライティング。検索結果で上位表示を獲得した経験を生かして、SEO対策コラムを多数執筆中。
このライターの記事を見る
TOP