【初心者必見】Googleアナリティクスとタグマネージャーの違いを解説

Analytics(GA分析)
【初心者必見】Googleアナリティクスとタグマネージャーの違いを解説

Googleでは便利なツールが多数展開されています。

その中でもサイト訪問者のデータを見るための有名なツールとして、Googleアナリティクスタグマネージャーがあります。

今回は、「Googleアナリティクスやタグマネージャーって何なの?」という方のために、この記事で紹介していきます。

Googleアナリティクスとタグマネージャーの違いとは?

アナリティクスは読者の姿を知るためのデータを見るもの。
タグマネージャーはツールの管理のみでデータを見ることはできない。

Googleアナリティクスもタグマネージャーも、グーグルアカウントを持っていれば無料で利用できるツールになります。

アナリティクスは読者の姿を把握するためのデータ分析に用いられ、タグマネージャーはデータ測定を効率よく使うための管理ツールと書かれています。

どちらも読者のデータを測定するためのツールですが、少々分かりづらいです。

簡単にまとめると、アナリティクスは読者がどのような方なのかを知るためのデータを見るもの。
タグマネージャーはツールの管理のみになり、読者のデータを見ることはできません。

それぞれ、どのように使用していけば良いのか紹介していきます。

読者のデータが確認できるのはアナリティクス

アナリティクスはサイトに来ていただいた読者がどのような方なのかを知ることが出来るツールです。

・読者がどこからサイトに来たのか
・サイト内のどこをクリックしたのか?
・サイトの中をどのように動いたのか?
・リアルタイムで何人がサイトを見てくれているか
・サイトを何分見てくれたのか

といったデータを取得することができます。

どこをどう見たら良いか分からないのであれば、まずはPV数だけ見ておきましょう。

他の代表的な項目としては以下があげられます。

・リアルタイム:今リアルタイムでどれくらいの読者がサイトを見ているか
・ユーザー:読者が男性なのか女性なのか、おおよその年齢など
・集客:どうやって自分のサイトに来てくれたのか
・行動:読者のサイトの中での動き方
・コンバージョン:アフィリエイトリンクのクリックなど特定のアクション

それぞれの「概要」というボタンを押してみると、コンバージョン以外はどのような数値なのか、どのような項目なのかは分かります。

コンバージョンについて知りたい方は「目標」を決めてください。

・自分のプロフィールページを読んで欲しい
・サービス紹介のページに来て欲しい
・この商品を紹介しているページに来て欲しい

自分で設定するゴールのことです。
目標を決めるとコンバージョンの欄がわかりやすくなります。

タグマネージャーは導入・管理に必要なツール

タグマネージャーで出来ることはアナリティクスのコードなどを管理することです。

Googleアナリティクスでデータが分かるならタグマネージャーは不要だと思われる方が多いですが間違いです。

Googleアナリティクスを利用するときに、長いコードを貼り付けた覚えはありませんか?トラッキングコードと呼ばれるコードです。

こういったコードを貼り付けるにはサイトのテーマを編集したり、中には「どこに貼り付けたら良いか分からない」と思う方も多いでしょう。

サイトの編集が得意で、CSSへHTMLについては何でもわかるという方であれば問題ありません。

貼り付ける場所を間違えてしまいサイト全体が表示されなくなってしまった。ということもありますが、タグマネージャーを利用すればサイトの表示も崩れることなく簡単にアナリティクスを利用することが可能です。

また、タグマネージャーに登録してしまえば、毎回サイトへトラッキングコードを入力する必要もなくサイトのテーマなどを触る必要もありません。

まとめ

  • アナリティクスはデータを見ながらお客様の姿を知ることができるツール。
  • タグマネージャーはサイトが壊れないように安心して導入・管理できるようにするためのもの。

サイトを趣味だけで運営されている方は必要性が低いツールですが、収益を大きくするためには必須のツールになります。

それぞれのツールを使うことにより、相乗効果が得られますので利用してみましょう。

この記事を書いた人
webmarks編集部
webmarks編集部
企業や個人様のWEBマーケティング事業支援なら神奈川県・湘南茅ヶ崎のwebmarksにお任せください。SEOによる集客UP、GA解析によるCV増加などクライアントの希望を全力でサポートさせて頂きます。安心価格で丁寧なサポート、お客様の気持ちに寄り添った業務支援を心掛けています。
このライターの記事を見る
TOP